スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

さくらプロジェクト2008(2月25日報告)

0225sakura08.jpg
冷たい強風と雪に耐え、今日も桜はしっかりと大地に立っています。
見たところ折れた枝もありません。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
  
0225sakura081.jpg
蕾にもまだ変化は見られません。
大きさも前回とほぼ一緒。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0225sakura082.jpg
観察している蕾の脇で折れ曲がった枝を発見!
だけどこれは昨日の風で折れたものではなさそうです。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0225sakura083.jpg
去年までの桜とは違う木にしたので、状況を調べてみる事にしました。
根本を見てビックリ!
路石とお墓の間、石を縫って生えている気配が・・・
雪が残っているので確かな事はまだ不明だけど、誰かが植樹した木ではなさそうです。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0225sakura084.jpg
墓石側の日当たりの悪い根本には、サルノコシカケらしき茸が!
毎年美しく咲いているのに、誰も手入れをしていないのかしら?
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0225sakura085.jpg
幹の様子を調べてみると、南側、根本から120センチ程の位置に大きな穴が!
中は暗くて懐中電灯でもなければ様子が解らないくらいに深い穴になっています。
もしかして、この木の幹は空洞化しているのかも。
そう思って見上げた太い枝の何ヵ所かにもその気配。
根元の茸といい、この木は病魔に侵されている様子。
去年のように見事に咲くか心配になってきました。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0225sakura086.jpg
東に伸びる枝は青空に向かって気持ち良さそうです。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0225sakura087.jpg
陽当たりの良い南に向かう枝はノビノビと。
だけど少々混みすぎの感があります。
<撮影場所:敦賀市内>
14:28 | さくらプロジェクト '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
さくらプロジェクト2008(3月2日報告) | top | また降り始めました(2月24日投稿)

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://mutty.blog61.fc2.com/tb.php/905-499335ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。