スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

さくらプロジェクト2007(4月14日報告)

0414sakura.jpg
昨夜から今朝にかけて強めの雨が降りました。
昨日から吹いている風は未だに弱まる気配をみせません。
散り始めていた桜にはその風雨は致命的。
たった一日会わなかっただけで優しい色合いから赤みを帯びた木に変わってしまいました。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura1.jpg
風雨に散らされた哀れな花ビラはピンクの絨毯の密度を厚く広げました。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura2.jpg
北側で誇らしげに咲いていた花達も軸を残して吹き飛んでしまったようです。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura3.jpg
幹に直接生えた若葉もこんなに立派になりました。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura4.jpg
計測していた若葉も4センチを超えました。
周りにあった花は一つ残らず消えています。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura5.jpg
南側の枝先にも花はほとんどありません。
残ったのは紅色をした軸としっかりと生長を続ける若葉だけ。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura6.jpg
頂上部を見上げても花はほとんど残っていません。
枝の間から空が広く見えています。
色もピンクではなく萠黄色です。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura7.jpg
蕾の頃に戻ったかのような枝。
もう暫らくすれば若葉も生長し心地よい日陰を作ってくれることでしょう。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura8.jpg
観察をしている最中に雲が途切れて陽が射しだしました。
それはサクpro.開始当時の陽射しとは違う力強いもの。
そういえばまもなく登録してから二ヵ月になるんですね。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura9.jpg
散りゆく花が多い中で幹に直接生えた蕾が開花しました。
風雨に耐えて頑張って咲いた花に感謝です。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura10.jpg
舞い散った花ビラは水瓶の中へ・・・
その表面をピンクに染めてユッタリと漂います。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura11.jpg
開花が遅かった北側の枝は散り残った花が多くあります。
軸だけになったのもあるけれど、若葉も育っているけれど、それでも花がある
風景は良いものです。
<撮影場所:敦賀市内>
 
 
 
0414sakura12.jpg
一番花が残っているのはやはり北側の枝。
ボリュームのある枝先には本当に嬉しくなりました。
弱くなっていた花はほぼ散ってしまったのでしょうか?
枝全体を大きく揺らす風が吹いても舞い散る花ビラがありません。

  どうかお願い!
  ずっとこのままでいて! 

思わず花に願っていました。
<撮影場所:敦賀市内>
15:31 | さくらプロジェクト '07 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
北の次は南で発生(4月15日投稿) | top | 花散らしの嵐が荒れて(4月14日投稿)

comments

#
おはようございます。
水瓶の写真、良いですね。
すごく気に入りました。
来年、また桜を撮ることがあったら、そのとき参考にさせてもらいます。
by: ほきいぬ | 2007/05/05 07:04 | URL [編集] | page top↑
#
ほきいぬさん、こんにちわ(^^♪

つたない画像ですが、お気に召していただけて嬉しく思います。
花びらだけでなく、空や枝の様子が写るので私としてもお気に
入りの撮影ポイントなんですよ。
桜の観察中、この後も何回か同じ構図で撮影しています。

何かの時に参考にしていただけると光栄に思います。
by: ルキノ | 2007/05/06 15:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://mutty.blog61.fc2.com/tb.php/652-749386e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。