スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ゲレンデインフォメーション(2月2日投稿)

スキー&スノボウェザー『ゲレンデ口コミ情報』に投稿した道路状況の記事です。

0202tanglam.jpg
ゲレンデは最高の状態に仕上がっているようです。
週末で家族連れが多くロビーもレストランも混雑感は否めません。
コンビニ前にもテーブルはありますがOFFで外出する若い従業員と雪まみれのボードを
所構わず置く方々の矯声でユックリ休憩するのは難しい状態です。
信濃町ICからの距離は覚えていませんが国道を妙高高原IC方面へ向かう方法と野尻
湖脇を進む方法があり、どちらも1時間近くかかります。
野尻湖脇を通る方法は村道を下り湖畔を通り峠を越えて妙高からの道に出ます。
こちらは道が狭く除雪も遅いのでお薦めできません。
もう一つは国道を下り最終的には妙高高原ICからの道となります。
国道を右折後JR踏み切りまで下りそこから登りが始まります。
一時平らな村内を通過しますが左折してからゲレンデ手前のトンネルまで再び峠です。
昨日の圧雪路では壁面に衝突した痕跡がありました。
ICから近く道路の除雪も早いのですが日陰には凍結箇所もありますので十分注意して
お出掛けください。
<撮影場所:斑尾高原・タングラム斑尾>
スポンサーサイト
15:09 | ゲレンデinfomation '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ゲレンデインフォメーション(2月1日投稿)

スキー&スノボウェザー『ゲレンデ口コミ情報』に投稿した道路状況の記事です。

0201tanglam.jpg
1月30日より来ています。
毎日降雪があり整備の良いゲレンデでフカフカのパウダーを楽しんでいます。
だけど週末ということもあり、段々と混雑を始めています。
妙高高原ICからは約10キロ、路面状況が良ければ30分もかかりません。
除雪も早いのですが、今日のように降り続き圧雪・凍結・シャーベット。
しかも峠道なので運転は要注意!
四駆に乗っていますがABS効きまくってました。
雪用タイヤ及びチェーンは必需品です。
雪道に慣れていない方は十分にご注意下さい。
ちなみにホテル前の道路は圧雪の上に10センチ程の雪が積もっています。
<撮影場所:斑尾高原・タングラム斑尾>
15:07 | ゲレンデinfomation '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ゲレンデインフォメーション(1月9日投稿)

スキー&スノボウェザー『ゲレンデ口コミ情報』に投稿した記事です。

0109gerendeinfomation.jpg
ゲレンデ正面の高天ヶ原ホテルのレストランの情報です。
ここの定食は注文を受けてからの調理になるので少し時間はかかるけど
ハンバーグ定食(1000円)はボリュームもあり食べごたえ満点!
あまり脂っこくないので女性にもお奨めです。
トンカツ定食(1000円)は衣はサクサク、お肉もジューシー。
トロトロ卵のオムライス(900円)は二種類のソースが選べます。
手作りピザ(900円~)もクリスピー生地でとってもナイスです。
<撮影場所:志賀高原・高天ヶ原ホテル>
15:29 | ゲレンデinfomation '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ゲレンデコンディション(1月9日投稿)

スキー&スノボウェザー『ゲレンデ口コミ情報』に投稿した記事です。

0109gerendecondishon.jpg
快晴とはいえないまでも日差しあり。
バーンは固くしまった状態で快適なターンを楽しめます。
スクールも幾つか来ているけれど、全体的に人が少ないので全く気になりません。
リフト待ちが無いため、滑りすぎてしまいそうです。
<撮影場所:志賀高原・高天ヶ原>
15:27 | ゲレンデinfomation '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。