スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

穏やかな師走の日(12月14日投稿)

1214odayakanashiwasunohi.jpg
師走とは思えないほどの快晴で穏やかな日曜日となりました。
太陽は惜しむ事なく光を注ぎ、日向はポカポカで汗ばむくらい。
だけれど季節はヤッパリ冬、風は冷たく頬を差します。
16時の気温は10度、湿度49%、北東の風7m/s。
ここ数日、陽射しの出ない日はなし。
シグレの降る日もなし。
本当に12月?と、思わず青空に尋ねてしまったくらいです。
この晴天を活用し洗車や障子の張り替え他、早くも大掃除を始めた家を多く見かけました。
<撮影場所:自宅>
スポンサーサイト
20:59 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ワンコもうたた寝(11月26日投稿)

1126wankomoutatane.jpg
先日雪が降ったコトを思わず失念してしまいそうな今日の快晴。
空は果てしなく蒼く澄み、陽射しは冬になったとは思えないほどの強さで休むこと
なく降り注いでいます。
16時の気温は14度、湿度43%、北西の風3m/s。
湿度も低くカラッとしたお天気に生乾きだった洗濯物も一気に乾いてくれました。
今日のこのお天気を満喫しているのは人間だけではありません。
日溜まりでは猫が集まり好きなポーズでリラックス。
寒くても駆け回ると歌われている犬ですら、暖かな光を浴びてお昼寝です。
<撮影場所:敦賀市内>
20:53 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

遂に来ました(11月20日投稿)

1120tsuinikimashita.jpg
未明から早朝にかけて雪おこしの雷鳴が轟いて、熟睡は出来ず。
寝不足のまま起床したけれど、白一色となった外の景色に一瞬で目が覚めました。
8時の気温は2度、湿度91%、西の風2m/s。
7時半現在の積雪は9センチ。
今まで暖かな日が続いていたので、先鋒隊もなく突然の冬将軍の来襲には
チョッピリ辟易です。
湿り気の多い雪は大変重く、40分の雪掻きで早くも筋肉痛になりました。
そんな雪は雨混じりの雪により賑やかな雨垂れの音をたてて融け始めています。
<撮影場所:自宅前>
21:15 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

冬空がやって来ました(11月8日投稿)

1118huyuzoragayattekimashita.jpg
朝からドンヨリとした雲に覆われて気分も暗くなりそうな空の色。
風は冷たく吹き付けて街を彩っていた紅葉の赤や黄色の葉が木を離れ
寂しく宙に舞っています。
13時の気温は12度、湿度62%、北西の風6m/s。
薄日の射した時もあったけど、今はまた一面が灰色の空。
そんな色より更に濃い、真っ黒な雲も西から押し寄せてきています。
あの雲が上空に到達したならば冷たい雨と風が激しくなることでしょう。
こんな雲を見る度に冬将軍が接近しているのを実感してしまいます。
<撮影場所:自宅>
21:13 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いよいよです(V)o\o(V)(11月6日投稿)

1106iyoiyodesu.jpg
11月になったというのに毎日ポカポカ暖かく、先日の凍えた日々を忘れてしまいそう。
14時の気温は21度、湿度53%、南の風7m/s。
雲が多い空からの陽射しは柔らかくても風は強め。
洗濯物が煽られて大きく翻っています。
初冬の装いでは汗ばむくらいの気温が続いているけれど、季節は着々と
冬へと向かって移行中。
あまり実感がないけれどマーケットの店頭にテントが作られました。
ここは蟹を湯掻いて販売するところ。
明日解禁になる越前蟹だけど、今年の漁はどうなるかしら?
<撮影場所:敦賀市内>
20:01 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あったかいニャ~(10月30日投稿)

1030attakainya.jpg
放射冷却でかなり冷え込んだ早朝。
だけど空は青く澄み、今日のお天気を保証してくれているかよう。
そう感じていた通り、一度も曇るコトなく柔らかな陽射しが優しく空から
降り注いでいます。
12時の気温は17度、湿度43%、北の風2m/s。
吹く風は弱く、小春日和と表現してもおかしくないほどです。
ポカポカとした日溜まりではネコ達がノンビリとした時間を過ごしています。
ここには三匹が毛繕いをしたり伸びをしていたり。
冬直前の貴重な晴れ間、ネコ達も満喫している様子です。
あまりにも気持ち良さそうなその姿に、私も日向ぼっこに加わりたくなりました。
<撮影場所:敦賀市内>
19:59 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

遂に出しちゃいました(10月29日投稿)

1029tsuinidashichaimashita.jpg
ユッタリと晴れて暖かかった午前中。
これなら洗濯物も乾いてくれると喜んでいたのも束の間、お昼前には見たくも
なかった冬のモッタリとした灰色の雲が北西から押し寄せて、ポツリポツリと
冷たい雨を降らせ始めました。
16時の気温は14度、湿度81%、南東の風3m/s。
朝から気温は上がらず、陽射しも無くなったために肌寒さが増しました。
去年は11月だったからまだ出すこともないだろうと思っていた炬燵だけれど、
寒さに堪えきれず遂に先ほどセッティング。
すぐさま電源ONにして今は足元からポカポカ暖まっています。
これでまた一歩冬に近付いてしまいました。
<撮影場所:自宅>
19:57 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一面のウロコ雲(10月29日投稿)

1029ichimennourokogumo.jpg
ヒンヤリとした空気に包まれて冬のモッタリとした雲が空を覆っていた陽の出の時刻。
今日もシグレて秋らしい日々を楽しむ余裕もなく冬になるのかと肩を落としていましたが、
時間が進むにつれてその雲は消え、今は一面ウロコ雲。
もう一時間以上この状態が広がっています。
8時の気温は14度、湿度83%、南の風2m/s。
つい数日前までの汗ばむ気温が嘘のように感じます。
徐々に晴れてはきてますが、相変わらず大気は不安定。
突風や天候の急変に注意するように、とのお知らせが市から発令されました。
一雨毎に気温が下がる季節です。皆サマが風邪など召しませんように!
<撮影場所:自宅>
19:54 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

山の上は早くも晩秋(10月27日投稿)

1027yamanouehahayakumobanshu.jpg
日本海側を離れ、標高二千メートルの山の上、志賀高原は横手山に来ています。
こちらの紅葉は既に終了。
雲に包まれた山の頂上付近の木々は霧氷で真っ白です。
ふと足元を見てみれば、昨夜降った初雪がウッスラと残っています。
お昼も近くなったこの時間では道路に残ってはいませんが、朝方には真っ白
だったと山小屋の方に伺いました。
群馬と長野を結ぶこの峠もあと一週間で冬季閉鎖となってしまいます。
冬の足音は山の上から近付いて来ているようです。
<撮影場所:志賀高原・横手山>
19:52 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もうすぐハロウィン(10月25日投稿)

1025mousuguhalloween.jpg
ドンヨリとした空から雨は落ちては来ないけど、気分を滅入らせる灰色の雲が
一面に張り付いたまま。
青空にその場を譲ってはくれません。
西にはオレンジ色した雲の部分も見えますが、天候回復の気配はありません。
昨日から干されたままの洗濯物も乾ききらずに弱い風に揺れています。
14時の気温は20度、湿度58%、北西の風3m/s。
そろそろ本気で衣替えをしないとダメですね。
ハロウィンまで一週間。
市民権を得た海外発のイベントの準備があちこちで見られるようになりました。
市内にもカボチャのオブジェが登場。
これが終わる頃、街はまた一歩冬へと前進です。
<撮影場所:敦賀市内>
21:33 | ウエザーリポート '08 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。